技術開発

製品技術部 立川泰之

製品技術部 立川泰之 2012年入社 専攻:工学部機械工学科

Q1.会社の雰囲気を教えて下さい。

 部署間関係なくコミュニケーションがとりやすい雰囲気です。風通しもよく、分からないことがあれば上司・先輩にいつでも相談できるような環境が整っていると思います。エンジンの知識がほとんどなくても、周囲から教えてくれる環境があるので、初めてのことでもチャレンジできる会社です。

Q2.仕事内容を教えて下さい。

 私の主な仕事内容はピストンリングの設計開発です。お客様からの要望を聞き、それに対して開発・設計を行います。また、開発エンジンや、市場を運転されたエンジンの中でNPRの製品がしっかり機能しているかを確認する製品調査も行っています。

立川泰之
Q3.仕事をやる上でどういったところにやりがいを感じますか?

 自分が携わった製品が、実際に街中を走っているところを見ると、大変だったことも良い思い出としてよみがえり、やりがいにも繋がります。

Q4.立川さんの考える「活躍できる人」とは?

 真面目にコツコツと、ひとつのことに対して集中して取り組める人が向いていると思います。技術は常に進歩しています。毎日勉強して知識をつけていかないと置いていかれます。また、ぶれない人ですかね。自分の考えがあり目的もはっきりした状態で、自分がこうやりたい・やっていきたいと思う気持ちは大切だと思います。そうでないと理想の製品にはたどり着けません。

Q5.社会人と学生の違いを教えて下さい。

 会社には時間割はありません。仕事の時間・プライベートの時間の管理はすべて自分次第です。仕事もプライベートも充実できるように、自分で時間をしっかり組み立てることが重要です。

Q6.休日、休暇の過ごし方を教えて下さい。

 会社の同僚と遊んでいます。夏はバーベキューや冬はスノーボードを楽しんでいます。普段は、車が趣味なので車いじりがほとんどです。また、会社で推奨している通信教育も受講しています。

就職活動中の皆さんへのメッセージ

 学生の間でしかできない勉強や遊びはたくさんあります。取りたい資格やチャレンジしてみたいことは学生のうちにやっていたほうが良いと思います。残された学生生活をさらに充実させてください。

立川泰之